2015年02月20日

神奈川県動物保護センターへ行ってきました。

2月17日 神奈川県動物保護センターへ行ってきました。

*センターへ直接問い合わせるのはご遠慮ください。 090-6653-8124 又は facebook 会のメッセージへお問い合わせください。


〈小型犬〉
@パピヨン ♀ 推定年齢 2才 飼い主死亡
☆当会で18日レスキューしました。

20150220_01.jpg


A雑種 ♀ 推定年齢 3才 飼い主死亡
☆当会で18日レスキューしました。

20150220_02.jpg

B雑種 ♂ 推定年齢 5〜7才
大和市にて迷子で収容されました。
人懐っこい子です
飼い主さん、早く迎えに来てあげてくださいm(_ _)m

20150220_03.jpg


CMダックス ♂ 推定年齢 7才前後 収容
リードに繋がれ放置されていました。収容時大きな毛玉をぶら下げ、爪も伸びていました。
人懐っこいです。かすれた声で吠えます。

20150220_04.jpg

〈個室〉

D柴犬  大部屋にてケガをしてしまい個室に移動。壁に頭をつけうなだれてかなり凹んでる様子でしたがく〜(落胆した顔)


E雑種 ♂ 年齢未確認 収容

20150220_05.jpg


F雑種 ♂ 年齢未確認 収容

20150220_06.jpg


E、Fとも飼い主さんのお迎えを待っています。早くお迎えに来てあげてくださいm(_ _)m


G柴犬 ♀ シニア 収容
ホットマットの上でジッとしていました。とても寂しげに見えました。

20150220_07.jpg


〈大部屋〉

こちらは相変わらず多くの中型犬雑種や柴犬がいます。(写真なし)

ケガをしてしまい個室に移動になった柴犬のようにどんなに職員さんが性格や相性を見て部屋割りしても、センターにいる期間が長くなったり、色々なストレス、犬の上下関係からケンカになることもあります。

収容頭数が増えればこのような事もまた起こってしまうかも知れません。

**どうか「うちの子は大丈夫!!」と思わずに、もし逃げてしまった時のために鑑札、迷子札の装着とさらにマイクチップで二重、三重の対策を!!

☆鑑札の装着は義務付けられています。袋に入ったまましまっている飼い主さんは今からでいいので首輪につけましょう!

何時、愛犬が逃げてしまうかわかりません。飼い主さんのもとに帰れるために是非鑑札、迷子札をつけて下さい。
お願いしますm(_ _)m

センターには助けを求めている小さな命がまだまだあります。
ペットショップではなく里親という選択で救える命があります。
会では預かりボランティアさん、搬送ボランティアさんを募集しています。(とくに平塚市近郊の方)

よろしくお願いしますm(_ _)m

ニックネーム Aさん at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする