2015年03月25日

小田原城北條六斎市に参加してきました

初参加のイベントです。

小田原城の真下にある広場は終日お天気に恵まれました。
桜が咲き誇るには少々早かったようですが。陽気はまさしく春爛漫♪
朝のうちは前日の雨の影響でぬかるみがあったものの、暖かな日差しのおかげで気付いたら乾いていい感じ。
そんな陽気に誘われてか、たくさんのご来場者で会場内が埋め尽くされました。

犬を連れた方も多数お見えになり、当会手作りのおやつやグッズをお買い求めくださいました。


第1回目ともあって譲渡会があるから来たというより、たまたま通りかかって覗いてくださったお客様が多かったように思うのですが、
動物保護センターの様子や動物を取巻く現状等が書かれたポスターや看板、チラシを皆様熱心にご覧になられていました。何か感じられるものがございましたら幸いです。

20150325_01.jpg

20150325_02.jpg

<参加犬>

☆ぽっけくん(MIX)

20150325_07.jpg

後ろ足が不自由でも気にしない元気犬♪人見知り感ゼロです!抱っこして欲しい時は決まってその愛くるしい目と全身と声で訴えてきます。一緒にいるとこちらまで元気をもらえるから不思議。


☆ゆきちゃん(柴犬)

20150325_09.jpg

愛らしい柴そのものです!相変わらず準備が終わるまでバリケンの中でじーっとしています。だけど一度外に出たら周りの物に興味深々。じっとなんてしていません!おやつも大好き!!!お座りだってちゃんとしますよ〜そして人様には背中を向けて撫でて撫でてとアピール♪そんなにされたら素通りできませ〜ん。今回良いご縁があるかな??


☆ビヨンセちゃん(MIX)

20150325_03.jpg

クールな顔つきからは想像がつかないほど警戒心MAXな女子。
じっと見られたり手を差し出されると怯えるので、手を出さず構わず関心も示さないふりして、ビヨンセから歩み寄ってくるのを待ってくれませんか?そっと見守りながらそばにいてくれる方、いかがでしょう?


☆チョコちゃん(ミニチュアダックス)

20150325_04.jpg

なんとも可愛いく大人しいダックスではありませんか。
アレルギーがあるため、食べ物を選びます。が本人(犬)なんでも食べたがります。預かりさんのケアのおかげで尻尾の毛も生えてきましたし体重も落ちました。ちょっぴりさみしがり屋なので時々抱っこしてあげてください。こっちまでほっこりしてきますよ。


いつもより長い時間の中、犬たちも頑張りました。
でも、冷たいコンクリートの檻の中で過ごしていた時には考えられないくらい、撫でられて、抱っこされて話しかけられたと思います。
素直に良かったね〜と言ってあげたいです。

「保護犬」は皆様の目にはどのように映りますか?
彼らはそれぞれ、なにかしらの痛みを抱えて今を生きています。
それは大抵は人間から与えられたものだけれど、人間が癒してあげることができる傷でもあるのです。

もしも家庭犬とはほんの少し、どこか違うと思われたとしても里親様の元で暮らすうちに見る見る間に変わって行きます。
それを是非とも実感してみてください^ ^
今ある命を買うのではなく、この子達を家族に迎え入れることをご検討ください。

20150325_05.jpg

20150325_08.jpg

【六斎市集計】

売上:20,650円
募集:32,322円
出店料:−3,000円
合計:49,972円

皆様の善意のお気持ち、心から感謝申し上げます。
犬たちの医療費等に大切に使わせていただきます。
どうもありがとうございました。

ニックネーム Aさん at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする