2015年03月20日

レスキューしました


神奈川県動物保護センターより、レスキューしました。

種類:チワワ
性別:女の子
推定年齢:6歳
体重:1.55キロ
フィラリア:(−)
便検査 異常なし
貧血(感染炎症)あり
耳ダニあり
右目、前眼房出血、角膜潰瘍あり(穴が空いて時間が経っていそう)
膿皮症あり
低タンパク

内服薬、点耳薬、点眼薬治療を開始します。1週間後再検査。

元気はありますが、貧血、痩せすぎのため栄養を付けて預かりさん宅で適正体重2キロを目指します。

20150320_01.jpg

20150320_02.jpg

20150320_03.jpg

20150320_04.jpg


この子は迷子により収容されました。
『うちの子は大丈夫!』と思わずに、もし逃げてしまった時のために迷子札、鑑札の装着をしてください。よろしくお願いいたします。

(仮名)はるちゃんの治療を開始します。
頑張れ!はるちゃん。

20150320_05.jpg


ニックネーム Aさん at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

大磯市に参加して来ました!

3/15(日)朝から曇り空で寒く、いつもより人出も少なく少々寂しい印象でしたが、
だんだんと太陽が顔を出して暖かくなり、気付けば保護犬たちの周りには沢山の人が集まっていました。


20150319_01.jpg

いつも色々な支援物資や募金を、本当にありがとうございます。
ボランティアさんの手作りおやつや雑貨も、たくさんの方が購入してくださいました。


20150319_09.jpg

20150319_08.jpg

20150319_10.jpg

売上は、不足しています医療費に、大切に使わせていただきます。

犬たちも、優しく声をかけてもらったり触ってもらったり、一生懸命アピールして皆さまに可愛がっていただきました(*^▽^*)
良いご縁に繋がりそうなお話もあり、犬にとってもボランティアにとっても嬉しい1日となりました。

20150319_02.jpg

今回参加したのは

柴犬 ゆきちゃん

20150319_03.jpg

ダックスmix ぽっけくん

20150319_07.jpg

ダックス ルドルフくん

20150319_05.jpg


ダックス ハンナちゃん

20150319_06.jpg

ダックス チョコちゃん

20150319_04.jpg

…ダックスだらけ。
そう、ダックスの収容は常に多いのです。

柴犬も、若い子からシニアまで沢山センターに収容されています。

流行りの犬は、遺棄・放棄も多いのが現状です。
流行りで安易に「いのち」を買って、やっぱり飼いきれないと捨てられた子たちがここにいます。

身勝手な理由で人に裏切られた子たちがいます。

こんなに純粋な目をした犬たちをどうして捨てることができたのかと、いつも不思議で仕方がないです。
この様な不幸な子がいなくなるように、地道に活動して行けるのは皆様の応援・支援のお陰です。
暖かいお気持ちに改めて、感謝いたします。m(_ _)m

20150319_11.jpg

【集計結果】

売上:22,400円
募金:16,721円
寄付:3,000円(S様)
2,000円(N様)
1,000円(H&F様)
出店料:−4,000円
合 計: 41,121円
ニックネーム Aさん at 10:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

県庁譲渡会に行ってきました!

月に一度の県庁公開日。
今日は3月らしく春うららかな陽気に恵まれました桜の開花ももう間もなくですね
そんな横浜で大磯市と日を同じくして譲渡会開催です顔(笑)

他の団体さんと合同なので、来場される方は保護犬がどういう存在なのか心得てらっしゃる方が多い印象です。

20150316_01.jpg

今回、当会からは

ワイマラナー(仮名)ゾーイーちゃん

20150316_03.jpg

MIX(仮名)ビヨンセちゃん

20150316_02.jpg

MIX(仮名)ロイちゃん

20150316_04.jpg

が、参加しました。

ゾーイちゃんは、預かりママさんのご尽力で、引き出した頃に比べると本当に痩せてかっこいい姿になりました(*☻-☻*)
無邪気に辺りに興味を示してみたり、机の上に興味深々だったり
ほおっておくと寂しがって泣いてみたり…見ていて飽きません(≧∇≦)

ビヨンセちゃんは譲渡会に参加し始めた頃に比べるとかなり慣れてきました。
人よりも犬に興味を示し、通りすがりの人が手を差し出せば警戒しながらも近寄る姿もみられました。人の世界もそんなに怖くないんだと理解しはじめたのでしょうか?

ロイちゃんは、もうすでにお見合いが決定しています。
それでも人気が殺到しており(^^;;そんな様子を目にすると、どんなにいい子でも可愛くても手離してしまう人もいる事実に愕然としてしまいます(´・_・`)

20150316_05.jpg

お声をかけてくださった方の中には、支援品を届けたいとお申出くださった方、ボランティアのお手伝いをしたいとおっしゃってくださる方もいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。皆様の善意とご理解でこの活動は成り立っています。

20150316_06.jpg

一時預かりボランティア
イベントお手伝いボランティア
ポスター貼りボランティア
その他、ボランティア協力してくださる方、随時募集しています︎

できる事から協力してもらう事で、今もセンターでお迎えを待っている犬達を助け出す事ができます。
どうぞよろしくお願いいたします。

(県庁譲渡会の集計結果)

売上げ 4,400円
募金 5,602円
合計 10,002円

売上は、当会がレスキューしました犬の病気治療費に大切に使わせていただきます。
皆さま、ありがとうございました。
ニックネーム Aさん at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

いのちの大切さを考える音楽劇

動物愛護、殺処分問題の教育に様々な面から活動をしてくださっています、みゅーまるさんの劇を見ることが出来ます。

普段は学校などを回っていますが、今回は神奈川県庁で開催されますので、どなたでも観覧することが出来ます。
是非この機会に親子で足をお運びください。

小学生以下のお子さんでも理解できる内容です。料金は無料です。

20150225_01.jpg

20150225_02.jpg

20150225_03.jpg

https://www.facebook.com/tumuguProject
ニックネーム Aさん at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

レスキューしました!

2月18日、神奈川県動物保護センターよりパピヨンとmixをレスキューしました。

*パピヨン

性別:女の子
推定年齢:2歳
体重:4.7キロ

協力病院で血液検査、フィラリア検査、便検査を行いました。
特に問題ありませんでした。
人懐っこく、クンクン鳴いてる甘えん坊。
ご飯もよく食べ、元気いっぱいです。
☆(仮名)みるくちゃん


*mix

性別:女の子
推定年齢:3歳
体重:5.7キロ

協力病院で血液検査、フィラリア検査を行いました。
特に問題はありませんでした。
便は今日取れなかったので後日検査します。
かなりのビビリでゲージの奥で震えていました。
慣れれば抱っこも大丈夫。
まだ吠える声を聞いてなく、とてもおとなしい子だと思います。
☆(仮名)ロイちゃん

20150221_02.jpg

今日レスキューしたどちらか1匹(1匹は預かりさんが決まっています)と柴犬2匹の預かりボランティアさんを募集しています。

20150221_01.jpg

※月1回程の譲渡会に参加出来る方。
※協力病院に連れて来れる方。(医療費は会で負担致します)

共に西湘地区になります。
ご事情でずっとは飼えなくても里親さんが決まるまでの間だけなら飼える方など、いらっしゃいませんか?

また、里親さんが増えれば救える命が一つあります。
1匹でも多くの犬たちが幸せになれるように皆さまご協力お願いしますm(_ _)m
ニックネーム Aさん at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

神奈川県動物保護センターへ行ってきました。

2月17日 神奈川県動物保護センターへ行ってきました。

*センターへ直接問い合わせるのはご遠慮ください。 090-6653-8124 又は facebook 会のメッセージへお問い合わせください。


〈小型犬〉
@パピヨン ♀ 推定年齢 2才 飼い主死亡
☆当会で18日レスキューしました。

20150220_01.jpg


A雑種 ♀ 推定年齢 3才 飼い主死亡
☆当会で18日レスキューしました。

20150220_02.jpg

B雑種 ♂ 推定年齢 5〜7才
大和市にて迷子で収容されました。
人懐っこい子です
飼い主さん、早く迎えに来てあげてくださいm(_ _)m

20150220_03.jpg


CMダックス ♂ 推定年齢 7才前後 収容
リードに繋がれ放置されていました。収容時大きな毛玉をぶら下げ、爪も伸びていました。
人懐っこいです。かすれた声で吠えます。

20150220_04.jpg

〈個室〉

D柴犬  大部屋にてケガをしてしまい個室に移動。壁に頭をつけうなだれてかなり凹んでる様子でしたがく〜(落胆した顔)


E雑種 ♂ 年齢未確認 収容

20150220_05.jpg


F雑種 ♂ 年齢未確認 収容

20150220_06.jpg


E、Fとも飼い主さんのお迎えを待っています。早くお迎えに来てあげてくださいm(_ _)m


G柴犬 ♀ シニア 収容
ホットマットの上でジッとしていました。とても寂しげに見えました。

20150220_07.jpg


〈大部屋〉

こちらは相変わらず多くの中型犬雑種や柴犬がいます。(写真なし)

ケガをしてしまい個室に移動になった柴犬のようにどんなに職員さんが性格や相性を見て部屋割りしても、センターにいる期間が長くなったり、色々なストレス、犬の上下関係からケンカになることもあります。

収容頭数が増えればこのような事もまた起こってしまうかも知れません。

**どうか「うちの子は大丈夫!!」と思わずに、もし逃げてしまった時のために鑑札、迷子札の装着とさらにマイクチップで二重、三重の対策を!!

☆鑑札の装着は義務付けられています。袋に入ったまましまっている飼い主さんは今からでいいので首輪につけましょう!

何時、愛犬が逃げてしまうかわかりません。飼い主さんのもとに帰れるために是非鑑札、迷子札をつけて下さい。
お願いしますm(_ _)m

センターには助けを求めている小さな命がまだまだあります。
ペットショップではなく里親という選択で救える命があります。
会では預かりボランティアさん、搬送ボランティアさんを募集しています。(とくに平塚市近郊の方)

よろしくお願いしますm(_ _)m
ニックネーム Aさん at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする